理想の人を見つける、3つのポイント。

こんにちわ。

世のため。人のため。幸せ結婚を応援する心理カウンセラー加那子です。

 

今日は、“いい人いない”状態の

問題点2、結論が出ない理想を追求する について書いていこうと思います(*^_^*)

 

そもそも理想の追求って何?

 恋愛は心でしょって思うかもしれないけど

実は自分が求める理想を決めるのはとっても大事。

人って、見たいものを見るようにできてる。

見たいものを見つけるようになってる

らしのよ!!

びっくり。

 

ってことは、自分の理想する人

例えば。。

身長が170cm以上!大沢たかお似の細目タイプ!毎月ディズニーへ行きたい!海外旅行行きたい!家事を手伝ってくれる!年収1000万円以上!愛してくれるひと。

 

などなど…

 いろいろあるよね。

自分の理想とする人を書けるだけ思うままに書いてみて♪

楽しく(*^_^*)

でも大事なのはここから!

ポイントを挙げていくね☆

 

ポイント1 数字を使って明確さをだす

上にも書いたけど、例えば

身長が高くてマッチョなひと!よりは

⇒ 身長が180cm以上で胸板が20cm、肩幅は50c以上のひと!

優しい人がいい!よりは

⇒ 毎日「ありがとう」って感謝の気持ちを伝えてくれる人がいい。

 

っていう具合に、理想とする人物像が想像できるくらい明確にかくことが大事(*^_^*)

 

ポイント2 本音を知る

自分の本当の気持ちを、本当に理解できている人ってどれくらいいるかな?

何を求めているのか

何がしたいのか

何ができるか

例えたらきりがないけど

書けば書くほど、自分の本音に近づいた答えが出てくるんだよね。

ということで

このとき大事なのが、最低20個以上自分の理想を書くこと。

多ければ多いほどいいけど、50個くらい書けたらいかな。

 

なぜこれだけ書くかというと

自分の、本当の、本音を知るため。

そう、本音。

 

そして、自分が本当に求めている気持を知ることができたら

どこかでそれにフィットした人が現れた時、「この人だ!」

って決めて前に進むことができるよ(*^_^*)

 

ポイント3 理想を整理する

この3つを意識すると、より自分の気持ちが整理できてより無駄なく理想の人の知りあえるようになるよ☆

それは

①絶対に譲れないもの

②あってほしいもの

③あるといいけど妥協もできるもの

 

この3つ。

 まぁ1番大事なのが①絶対に譲れないポイントね(^_-)☆

 

絶対に譲れないポイントを明確にしておけば

もし選択に迷った時、振り返って自分がどうすればいいか考える指標にできるからね(*^_^*)

 

 

これで理想の人をどうやって決めるかは大丈夫かな?

自分の思いに正直に、わがままに本当の幸せを見つけよう(*^_^*)

 

 

今日もどうもありがとう♡